FC2ブログ

お互い様・・・。

2021/04/16
k82.jpg

「ホントにいきなり入れる? 入るの?」

入れてもいいよ、と言われれば当然入れます。

k83.jpg

「入れるんだぁ・・・ううっ」

k84.jpg

「いつの間に勃起してたのぉぉ?」

それは、お互い様です。
スポンサーサイト
[PR]

comment (0) @ 雲母

読めない・・・。

2021/04/13
k79.jpg

それから話は、学校のこととなり友達の話へと展開していく。

k80.jpg

物わかりの良いおじさんを演じている僕は、それらの話を真剣に聞いているように装う。
ただのエロオヤジだということを察知されてはいけない。

k81.jpg

「お父さん、もうしたいんでしょ?」

そんなことを言われてエロオヤジは、ドキッとする。

「入れていいよ。もう濡れてるから」

いつの間にこの娘は、興奮していたのだ。
まだまだ雲母の心理が読めないおじさんなのでした。
comment (0) @ 雲母

まずは、缶酎ハイ・・・。

2021/04/10
k76.jpg

バイト終わりの雲母と合流。
シャワーを浴びて、取り敢えず喉が渇いたということで缶酎ハイ。

「また撮るのね。いいけど・・・もう馴れた」
と、言いながらも顔を隠してみる。

k77.jpg

おっさんみたいに缶酎ハイを飲みながら「ぱぁ〜」とか声を出す。
色気がない(笑)

k78.jpg

しばらくは、バイト先の愚痴を聞いている僕。
内心は、そんな話はどうでいい僕(笑)
comment (1) @ 雲母

当然のお返し・・・。

2021/04/07
a2140.jpg

アナルの開発を終えて、一旦休憩。
僕は、ベッドで待っている。
次は、僕を気持ちよくしてくれよ。という気持ちである。

a2141.jpg

そういうことは、ちゃんと姉も解っている。
ベッドの乗り込んでくるといきなり咥え始めた。

a2142.jpg

してもらったこと以上のことをお返しする。
そういう心情の持ち主だ。
comment (2) @ 姉・ゆかり

自習・・・。

2021/04/04
a2134.jpg

フェラもそこそこに気持ち良くなったので、姉をベッドに移動させてこのような姿勢にセッティング。
そう言えば、お尻画像は少ない気がする。
それは、僕が乳房ほどお尻には執着していないからだとは、自覚している。

お尻ファンの方、ごめんなさい。
希少なのでよく見ておいてください。

a2135.jpg

アナル開発を自習でするようにとは、以前から申し伝えてある。
逢った時だけしても進歩がないと思うからである。
定期的かつ長期間のビジョンが必要だ。

a2136.jpg

自習は、毎日欠かさず行うように命じてある。
お風呂に入った時にアナルをマッサージ。
無理のない太さの指を中に差し込んで揉みほぐすというか広げていくこと。
comment (2) @ 姉・ゆかり