FC2ブログ

飲むのも好き・・・。

2019/08/17
a1645.jpg

「ああ、気持ちいいぃぃ・・・チンポ、気持ちいい? 気持ちいいの?」

a1646.jpg

騎乗位で激しく腰を振る。
これは、自分自身が感じるためというよりは、僕を逝かせようしている。

僕を上から見下ろしながら射精のタイミングを計っている様子だ。

そして、案の定こう言った。

「お口に頂戴っ!!」

a1647.jpg

そのタイミングで姉はペニスを抜き、コンドームを一気に引き剥がすとそれに吸い付いた。
口の中に飛び出す精液。
それを強く吸う。吸い付く。吸い尽くす。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

comment (0) @ 姉・ゆかり

奪い取る姿・・・。

2019/08/14
a1642.jpg

姉の身体は、決して柔らかいわけではない。
それでも必死に股間を開こうとする。
こうすると挿入感が増し気持ちが良いそうだ。

a1643.jpg

両手を使って懸命に開脚させる。
それは、自分自身が快感を得ようとするいやらしい思考の仕業。

a1644.jpg

女性が、自ら快感を奪い取ろうという姿は、これ以上ないほど美しくもいやらしくもある。と、思うのである。
comment (2) @ 姉・ゆかり

僕は、ダメだと思います・・・。

2019/08/11
a1639.jpg

「チンポっ・・・チンポ、いいです!!」

またハシタナイ言葉を口走ってしまう。
まあ、それを教えたのは僕なのだが・・・。

a1640.jpg

待ちに待ったペニスの挿入は、姉を理性をぶっ飛ばす効果があったようだ。
どこかに逝ってしまったような眼差しをしている。
このところ、こういう表情が多くなって来たように思う。

a1641.jpg

もっとください。と言わんばかりに両脚を広げる。

またそんなハシタナイことをしちゃダメなのに・・・と、僕は思う。
comment (0) @ 姉・ゆかり

簡単には、入らない・・・。

2019/08/08
a1636.jpg

コンドームの装着が済んだからといって、簡単に入れてもらえるわけでもない。

ちゃんと言わなければならないことはいわなければならない。

a1637.jpg

面倒臭い僕のような男を相手にしていることを姉はきっと諦めている。
抵抗することもなく言葉を発する。

「・・・その勃起したチンポを私の淫乱マンコに挿入してください」

今回は、追試なしでOKとしよう。

僕は、姉に覆い被さると体内にそれを沈めた。

a1638.jpg

「うっ・・・来た・・・来ましたぁ・・・入って・・・来ましたぁ・・・」
comment (0) @ 姉・ゆかり

事の終わりは、微笑と共に・・・。

2019/08/05
a1633.jpg

コンドームを袋から出して手に持つと少し萎えたペニスを口に含み、強度を復活させる。

a1634.jpg

両手でその根元まで、慎重にしっかりとコンドームを下げていく。

その心中を察することが出来ない無表情。
それが、反対にとてもいやらしい。

a1635.jpg

装着完了した瞬間、微笑した。
comment (0) @ 姉・ゆかり