FC2ブログ

ドクドクしてる・・・。

2015/08/30
a383.jpg

「このおチンポ大好きよ・・・」
そう言って姉は、じっくりと観察するようにそれを眺める。

a384.jpg

「すごく硬くなってる・・・ドクドクしてる・・・」
それは、とても嬉しそうだ。

a385.jpg

そして、僕にキスをしようと上半身をあげる。
その間もペニスを離そうとはしない。
亀頭辺りを擦りながらキスをしてくる。

「口に・・・入れてもいい?」
どうせダメだと言ってもフェラしてくるに違いない。
だから、いいよと答えた。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
comment (2) @ 姉・ゆかり

何でもきく・・・。

2015/08/27
a380.jpg

「ああ・・・おチンポ欲しい・・・」
そんな下品な言葉を口ずさむ。

a381.jpg

「何でも言うことを聞く?」
「うん・・・何でも聞く」

別に何か特別なことをしてもらうとは思わない。
どちらにしても姉は、僕の言うことは何でも聞く。
逆らうとは、しない。
ただの言葉遊びだ。

a382.jpg

「いいよ・・・チンポ好きにしても」
「ありがとう・・・目隠し取っていい? 見たいの・・・おチンポ」

目隠しを外してやると手錠をされてままの両手で大事そうにペニスを手で包み込んだ。
comment (4) @ 姉・ゆかり

ワガママ・・・。

2015/08/24
a377.jpg

立たされる姉。
理由もなくただ立たされる。

a378.jpg

僕が、ただ鑑賞していたいから。
命令を素直に従う姿に愛情を感じるから。

a379.jpg

それは、単に僕のワガママ。

「見ているのでしょ?」
姉は、問いかけてくる。
勿論、そうだよと答える。
姉は、昔から僕のワガママを聞いてくれる。
comment (4) @ 姉・ゆかり

ごめんなさい・・・。

2015/08/21
a374.jpg

尻を突き出した姉のスパンキングする。
パンッという破裂音が部屋に木霊する。

a375.jpg

「・・・あぁ・・・、ごめんなさい・・・」

謝る理由など何もないのに理不尽に詫びる姉。

a376.jpg

膝がブルブルと震え出す。
comment (4) @ 姉・ゆかり

許して・・・。

2015/08/18
a371.jpg

フラフラになった姉を立たせる。
手錠は、したまま。
快楽を得始めた身体は火照り、白い肌はピンクに染まっていく。

a372.jpg

「休憩させて・・・」
そう言う姉。
確かに体力もなくなっていく年頃だ。

しかし、その辛いところを頑張っている姿に興奮する。
愛情を感じる。

a373.jpg

だから、まだベッドに転がすわけにはいかない。

「お姉ちゃんを許して・・・・」

そんなことを許してもらえないのを知っていて、言ってしまう姉が好き。
comment (4) @ 姉・ゆかり

ズボスボ・・・。

2015/08/15
a365.jpg

身動き出来ない姉にディルドを挿入してみる。
出産して歳を考えると綺麗な色をしているその中に一気に入れる。

a366.jpg

既に多く濡れているのですんなりと入ってしまう。
ニュルニュルと音を立てて、ディルドは奥まで入っていく。

a367.jpg

「ああ・・・もっとズボズボしてぇ・・・」
姉は、こういうのが好きだ。
時折、締め付けてディルドが動かなくなることがある。
comment (4) @ 姉・ゆかり

見て・・・見ないで・・・。

2015/08/12
a368.jpg

更にいやらしい音が大きくなる。
あそこから白い液体が溢れ出す。
姉の身体が、深いエロスのスイッチに入っている。

a369.jpg

ディルドを引き抜くと濃い白い液体が流れ出す。

こんなに濡らして恥ずかしくないの?
と、姉に問いかけてみる。

a370.jpg

「見ないで・・・いや、恥ずかしい・・・・。見て・・・いやらしいところ・・・」

姉の言っていることの辻褄が合わない。
comment (4) @ 姉・ゆかり

観察・・・。

2015/08/09
a362.jpg

じっくりと姉のクリトリスを観察してみる。
指を添えて、露出させる。

a363.jpg

大きく肥大したクリトリスが現れる。
硬くなっているのがよく分かる。
クリトリスと皮の間などの大きな皺になったところに小さな泡が溢れている。
愛液が溢れ出したものが溜まっている。

a364.jpg

指で、クリトリスを摘む。
コリコリとして感触。
クリトリスに芯があるように感じる。
ペニスをしごくように上下に刺激を与えてみる。
姉は、大きな声を出して反応する。
comment (4) @ 姉・ゆかり

見られるだけで・・・。

2015/08/06
a359.jpg

女として、こういう姿勢になってしまうのは、どういう気持ちになるのだろうと考えることがある。
とても恥ずかしいポーズ。
人によっては、男の前でこんな姿勢になることは受け入れられないという人もあるだろう。
死ぬほど恥ずかしいと。

a360.jpg

反対に恥ずかしいことには変わりないが、興奮してしまういう女も多くいるはずだ。
一度、姉に聞いたことがある。
性器を見られてしまうということについてだ。

「恥ずかしいけれど、見られていると思うと興奮する」
姉は、そう答えた。

a361.jpg

この言葉通りに次第に濡れてくる。
花びらは、パックリと開き、見た目にも身体が興奮しているのが分かる。
comment (4) @ 姉・ゆかり

光り出す・・・。

2015/08/04
a356.jpg

「見てるの?」

乳首を露出させた時、姉はそう言った。

勿論、見ているよ。
その為に露出させたのだからと、僕は答えると溜息のような声を出した。

a357.jpg

両脚を椅子の肘掛けに固定。
パックリとの開く下着だから、あそこが丸見えになってしまっている。
そのことを姉に伝える。

a358.jpg

「見てるのね・・・見られてる・・・」

正面に回り込んで、床に座ってタバコを吸いながらその光景を眺めている。

しばらくすると姉の性器に液体が溢れ出て光り出した。
comment (2) @ 姉・ゆかり