FC2ブログ

一心不乱・・・。

2015/11/27
a471.jpg

見ているとやはり咥えてもらいたくなる。
その場に座らせる。
姉は、いきなりパクッと咥え込む。

a472.jpg

チンポ大好きな淫乱女だね。

そんな言葉を上から掛けてみる。
姉は、何も言わず一心不乱な感じで咥え込んでいる。

a473.jpg

風呂に入ることにする。
口からペニスを抜いて、髪を上にまとめ上げる姉の後ろ姿。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
comment (3) @ 姉・ゆかり

見られているだけで・・・。

2015/11/23
a467.jpg

僕は、タバコを吸いながら姉を眺める。
時には、缶ビールを飲みながら眺める。

a468.jpg

鑑賞物となった姉は、ただ僕の命じられるままに佇む。
見られているそれだけなのに感じてしまうこともある。

a469.jpg

少なくとも股間は、濡らしている。
時折、手を下着の中に入れてそれを確認する。

見られているだけで濡れる。
姉は、そんないやらしい女。
comment (4) @ 姉・ゆかり

ゼロカップブラ・・・。

2015/11/20
a464.jpg

トレイに連れ込んで鑑賞を続ける。
「凝視」されるという行為に興奮している姉。

a465.jpg

僕は、このゼロカップのブラが気に入っている。
初めから隠すことなどは、考えられていない。
これは、姉の熟した乳房を下から少し支えるだけのためにある。

a466.jpg

自分の乳房の垂れ具合を残念に思っている姉もこれは気に入っているようだ。
僕としては、自然に垂れ下がった乳房も好きだが、女心としてはこういうのは、ありがたいようだ。
comment (2) @ 姉・ゆかり

自然に思えるようになりました・・・。

2015/11/17
a461.jpg

そして、また理不尽に正座させられてしまう姉。
冷たい床に跪く。

a462.jpg

「こうすることが自然に思えるようになりました」

姉は、Mのスイッチが入ると僕に対して敬語を使う。

a463.jpg

そんな姉の姿をまた僕は少し離れて観察する。
首輪を嵌められてリードで繋がれ、手錠を後ろでに拘束されている姿を眺められている姉。
僕は、エロい絵画を観ているようなつもりでいる。
そして、シャッターを切る。
comment (0) @ 姉・ゆかり

姉は聞く・・・。

2015/11/14
a458.jpg

「私を見るのが好きなの?」
と、姉は聞く。
好きだよと、僕は答える。

a459.jpg

「見て、興奮するの?」
と、姉は聞く。
興奮するよと、僕は答える。

a460.jpg

「私も見られるの好きなの」
と、姉は言った。
comment (4) @ 姉・ゆかり

離れて・・・。

2015/11/11
a455.jpg

時折、少し距離を取って姉を見つめる。
当然、身体全体を捉えることが出来る。

a456.jpg

至近距離から見る姿と離れて見る姿は、当然違う。
視点自体も変わってしまうこともあると思う。

a457.jpg


何度も言うように僕は、姉を鑑賞するのが好きだ。
40代半ばを過ぎた身体にしては、充分魅力的だと思っている。
comment (4) @ 姉・ゆかり

有り得ない世界・・・。

2015/11/08
a452.jpg

ホテルに入ると奴隷としての姉は、四つん這いで部屋の中を移動する。
これから僕に快感を与えてもらうためには、忠実な女でなければならない。
なければ、ご褒美はもらえない。

a453.jpg

僕の前で正座する。
勿論、床に正座する。

何故、私は弟に対して、このような屈辱的なことをしなければならないのか・・・。
普通ならそう思うだろう。
有り得ない世界だ。

a454.jpg

しかし、姉は僕の玩具として扱われる。
奴隷として扱われる。

まずは、姉の首輪についたリードで繋がれ、鑑賞のために立たされてしまう。
comment (4) @ 姉・ゆかり

見て・・・。

2015/11/05
a449.jpg

車内自慰をして身体が温もったようだが、寒い日。
温かいコーヒーを飲んで暖まろうということにした。

コートの下は、あの下着姿。
0カップのブラは、していようがしていますが乳房を露出している。

a450.jpg

コートのボタンを外すように命じた。

「えっ、ここで? 店員さんもいるし・・・他のお客さんも・・・」

でも、姉は僕の命令には逆らえない。
ゆっくりとボタンを外していく。

開いて。と、僕は言う。

a451.jpg

姉は、何かを吹っ切るように両手でコートの胸元を掴むと広げて見せた。

「見て・・・」
と、姉は言った。
comment (2) @ 姉・ゆかり

欲求の言葉・・・。

2015/11/02
a446.jpg

身体の動きと車外に漏れてくる声でクライマックスが近いことが分かる。

その感嘆の声に言葉も交じってきた。

a447.jpg

「・・・チンポぉ・・・チンポ欲しい・・・」

「ここに・・・ここを突いてぇぇぇ・・・」

この言葉を聞いているだけで・・・覗き屋の僕は、勃起する。

a448.jpg

そして、姉は雄叫びを上げると動かなくなった。
comment (2) @ 姉・ゆかり