FC2ブログ

今年は、お世話になりました・・・。

2015/12/31
a474.jpg
スポンサーサイト
[PR]

comment (0) @ 姉・ゆかり

2015/12/31
comment (0) @ 姉・ゆかり

これ、欲しかったの・・・。

2015/12/28
a500.jpg

目を閉じて深くペニスの根元まで挿入する。
激しく腰を振り、乳房を揺らして、その感触を楽しんでいる姉。

a501.jpg

それは、食べたかった大好物を口にした時のように堪能している。
口の中の味を楽しむように膣の中の感触を楽しんでいる。

a502.jpg

「・・・これ、欲しかったのぉぉぉぉ・・・」
時折、そんなことを口走る。
comment (2) @ 姉・ゆかり

欲しいモノ・・・。

2015/12/25
a497.jpg

しっかりとペニスの根元までコンドームを下ろしていく。
その真剣な表情の下に姉のエロスが隠れている。

もうすぐ、コレが入ってくる・・・。
こんな期待で心は、震えていることだろう。

a498.jpg

装着が完了すると姉は、僕に跨がり一気に腰を沈めた。
ペニスを自分の奥深くに突きました。

a499.jpg

零れ感嘆の声・・・。
揺れる乳房・・・。

大きな乳輪が、卑猥さを増す。

姉が欲しいモノを手に入れた瞬間。
comment (2) @ 姉・ゆかり

Merry Christmas・・・・。

2015/12/24
a470.jpg
comment (2) @ 姉・ゆかり

いいでしょ、入れても・・・。

2015/12/22
a494.jpg

ペニスを真上から咥え込むと根元まで咥え込む。
長いストロークでペニスを出し入れする。

a495.jpg

気が付くと姉は、コンドームを手に取りそれを唇で挟むと亀頭に被せた。
そして、ゆっくりと押し下げていく。

a496.jpg

ここまでしておいて僕に言う。

「おチンポ欲しいの・・・いいでしょ、入れても・・・」

それはお願いでも確認でもない。
自分の気持ちを言葉にしているだけだ。
comment (0) @ 姉・ゆかり

美味しい・・・。

2015/12/19
a491.jpg

ペニスを咥え、覚醒する姉。
次第に普段の淫乱さを現してくる。

a492.jpg

「・・・美味しい・・・チンポ、美味しい・・・」

ペニスを堪能している。
僕を感じさせようとしいているのか・・・それとも自分を満足させる為に舐めているのか・・・。

a493.jpg

亀頭を咥え込み、口の中で自在に動く姉の舌。
ねっとりと絡みつける。
comment (4) @ 姉・ゆかり

眠気から醒めるフェラ・・・。

2015/12/16
a488.jpg

姉をいつまでも寝かしておくわけにはいかない。
観察に飽きた僕は、姉を起こし乳首を舐めるように命じる。

a489.jpg

寝ぼけ眼のまま、命じられることを実行する姉。
次第に目が醒めてくる。
僕が感じる様子を覗い、舌をうまく這わせていく。

a490.jpg

そして、大好きなフェラ。
これで完全に姉の眠気は、醒めてしまったようだ。
激しく亀頭を吸い始めた。
comment (2) @ 姉・ゆかり

ピンクの突起物・・・。

2015/12/13
a485.jpg

寝てしまった姉を観察することにする。

まるで人形のように横たわる姉。
高性能のダッチワイフのようだ。
ダッチワイフ・・・現代では、そんな呼び方もしないのだろうが・・・。

最近のドールの画像を見たことがあるが、とてもリアルに出来ているのに驚いた。
お値段も相当なものだが・・・。

a486.jpg

しかし、生身のダッチワイフほど面白いものはない。

寝ているにも関わらずクリトリスは大きく膨らみ、皮から露出している。
そもそも平均のサイズよりも大きいのだろう。

a487.jpg

指で皮を捲り、更にクリトリスを露出させる。
ピンクに充血した小さな突起物は、可愛らしくもいやらしいものだ。
comment (2) @ 姉・ゆかり

寝てしまった・・・。

2015/12/10
a482.jpg

姉を眺めているとスヤスヤと寝息が聞こえてきた。
疲れたのか眠ってしまったようだ。

a483.jpg

僕と逢う時には、いつもより早く希少して家事を行う。
そして、逢う時間を作るって出てくるわけだが、寝不足になってしまうことも多い。

a484.jpg

清潔なシーツの上に全裸で横たわると気持ちもほぐれてしまったのだろう。
無防備に眠る姉の姿もいいものだ。
comment (2) @ 姉・ゆかり