FC2ブログ

勃起してくる・・・。

2016/08/30
a702.jpg

いきなりこんな感じで。
首輪にリード姿。

a703.jpg

理不尽にも手錠を掛けられて。
乳房を露出させられて。

a704.jpg

脚まで束縛されて。
可哀想な・・・姉。なんてことは、一切思わない。

こんな格好させられて、歓んでいるのだろう?
興奮しているのだろう?
いつもはお澄まししているのに・・・変態なんだね。

と、思うと勃起してくる。
スポンサーサイト
[PR]

comment (2) @ 姉・ゆかり

ああ、気持ちよかったぁ・・・。

2016/08/27
a699.jpg

僕は、姉の中に射精した。

「・・・あぁ・・・、今逝ったでしょ? 逝ったのね・・・。私も逝く・・・」

股間にペニスを押しつけるようにして硬直した姉は、微かな動きと共に昇りつめた。

a700.jpg

そして、自分の愛液と精子が混ざり合ったペニスを舐めて綺麗にする。

a701.jpg

「ああ、気持ちよかったぁ」
と、姉は普段の口調に言い、そして、笑った。
comment (2) @ 姉・ゆかり

生の快感・・・。

2016/08/23
a697.jpg

姉は、ペニスを引き抜くと仰向けになり脚を広げた。
正常位で挿入しろということらしい。

a696.jpg

愛液で濡れた生のペニスを差し込む。

「・・・生チンポで、犯してください」

姉も生で挿入しているということに興奮しているのだということが分かる。

a698.jpg

「気持ちよくなったら・・・逝って・・・中にいっぱい出してください」
comment (2) @ 姉・ゆかり

硬くなりました・・・。

2016/08/20
a693.jpg

やっと姉が言葉を話し出す。

「・・・ああ、下から頂戴・・・。突き上げてぇ・・・」

a694.jpg

もっと強い刺激が欲しくなったようだ。
僕は、腰を軽く持ち上げて、下から突き上げるようにする。
それに合わせて姉の腰は、激しく動き出す。

a695.jpg

「・・・硬くなった・・・チンポが硬くなりましたぁ・・・」

姉は、普段のような話し方と敬語を混ぜてセックスの時に使う時がある。
頭の中が混乱しているのだろう。

柔らかい乳房を揺らし、腰を振り続ける。
comment (4) @ 姉・ゆかり

自分の中に入り込む・・・。

2016/08/17
a690.jpg

返事をしないのは、単純に僕の声が聞こえていないからなのかも知れない。
快感に没頭するあまり、他の音自体をシャッタアウトしている可能性もある。

a691.jpg

既に快楽を得る為のスイッチは、オンになっている。
セックスを楽しんでいるのか・・・もしくは、僕の身体を使ってオナニーをしているのか。

a692.jpg

そんな風に感じさせられるほど、それに集中している姉がいる。
この集中力は、凄い。
comment (4) @ 姉・ゆかり

問いかけには応えず・・・。

2016/08/14
a687.jpg

そして、姉はまた無断でペニスを挿入してしまう。
亀頭を強く奥に押し込むとあっさりとそれは、挿入されてしまった。

a688.jpg

当然、コンドームを装着する余地などない。

「生でいいの? 大丈夫なの?」
と、僕が聞いても返事さえしない。

a689.jpg

すっかり快感の中に浸っている。
姉がそうしているのだから、大丈夫なのだろう。
そんな僕の問いかけには構わず、姉は状態を起こして深い挿入を求めた。
comment (2) @ 姉・ゆかり

ハシタナイ女以外何者でもない・・・。

2016/08/11
a684.jpg

長い時間を掛けて、姉はペニスを味わう。
舌先で亀頭を舐めまわす。
唇で亀頭を咥え込む。
色々に方法でそれを食べていく。

a685.jpg

そして、姉のお気に入りの「ペニスオナニー」。
硬くなったものをクリトリスに擦りつける。

a686.jpg

自分の手でそれを押さえ込んで快感を得ている姿は、いやらしいハシタナイ女以外何者でもない。
言葉には出さないが、相当気持ちいいことは、見ていてよく分かる。
comment (4) @ 姉・ゆかり

姉さん、ハシタナイよ・・・。

2016/08/08
a681.jpg

姉さん、ハシタナイよ・・・。
と、僕は思う。

a682.jpg

いつもは、お行儀が良いのに・・・。
お蕎麦を食べる時だって音を立てることなく、背筋を伸ばして、綺麗な姿勢で食べているのに・・・。

a683.jpg

ペニスを咥える時にズルズルと音を立てて・・・。
唾液で濡らしたペニスに吸い付いてしまうだなんて。
姉さん、ハシタナイよ・・・。
comment (6) @ 姉・ゆかり

本能に素直・・・。

2016/08/05
a680.jpg

まるで空腹の子供のようにペニスにしゃぶりつく。
その勢いは、凄い。

a679.jpg

性欲の空腹。
そういう状態だったのかも知れない。

a678.jpg

それを今、貪欲に埋めようとしている。
本能に素直になっていく姉の姿を見ているのは、興奮する。
comment (0) @ 姉・ゆかり

許さないから・・・。

2016/08/02
a675.jpg

一旦、縄を解く。
肌に張り付いた縄の痕。
奴隷の証のように思う。

a676.jpg

そして、姉の動きを制約しない縛り方に変える。
一見、身体中が縛られているようで実際には、手も足も拘束されていない飾り縛り。
菱型縛りは、縄を着ているようにものだ。

束縛から解放された姉は、僕に言う。

「ベッドに横になって」

a677.jpg

するといきなり僕の下半身に覆い被さりペニスを舐め始める。

もうなると姉は、自分自身がMでもなくでもよくなってしまう。
欲望のままに行動するスイッチが入ってしまった。

目線を入れているので、この時の目の表情を見て頂けないのが残念だが、とてもM女の目ではなくっている。
まるで女王様が挑発するような目だ。

「どう? 気持ちいいでしょ? これ、欲しかったのよ・・・。いつまでもお預けさせておいて・・・許さないから」
その瞳は、そんなことを語っているように見える。
comment (4) @ 姉・ゆかり