FC2ブログ

搾り出す・・・。

2016/09/29
a734.jpg

すかさず姉は、尿道に舌を入れる。
そこに溜まった精液を飲もうとしている。

a735.jpg

亀頭も丁寧に舐め上げる。
時折、「美味しい・・・」という言葉を吐く。

a736.jpg

手で尿道に溜まった精液を搾り出す。
まるで牛の乳を搾るように。
亀頭に現れた精液を最後の一滴まで啜る。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

comment (2) @ 姉・ゆかり

【音声】挿入時の声

2016/09/26
a733.jpg


yukari_v_6.mp3
comment (4) @ 姉・ゆかり

肉欲の象徴・・・。

2016/09/23
a727.jpg

両手を拘束されて犯されているこの女は何者なのだろうと冷静に思うことがある。

a728.jpg

自由を奪われて、身体の中心に男のモノを受け入れて。
逃げられない。
逃げる気などもない。
犯されるのは、イヤなくせに「犯してぇ・・・」などという言葉を吐く。

a729.jpg

その言葉に反応して、突如射精感に襲われる。
ペニスを急いで抜くと女性器にそれをぶちまける。
肉欲の象徴にまた白い肉欲の象徴を放つ。
comment (0) @ 姉・ゆかり

その瞬間・・・。

2016/09/20
a721.jpg

僕は、開かれた姉の両脚の間に割って入る。
太ももで姉のふくらはぎを持ち上げるようにして、挿入面を角度を作る。

a722.jpg

「生チンポで犯して・・・」
姉は、譫言か寝言のようにその言葉を言う。

今日は、コンドームなしでも構わないことは、事前に聞いていた。
亀頭をゆっくり濡れた割れ目に差し込んでいく。

a723.jpg

そして、姉の表情を楽しむ。
どんな顔をして、その瞬間を迎えるのか・・・。

亀頭までゆっくりと挿入したペニスを一気に根元まで差し込む。

姉は、硬く目を閉じて、何かを耐えるように体内にペニスを迎えいれた。
comment (10) @ 姉・ゆかり

犯して・・・。

2016/09/17
a718.jpg

姉の腰が、勝手に動き出す。
まるで見えない誰から愛撫されているかのように。

a719.jpg

そして、声が漏れる。
息が漏れる。

a720.jpg

僕は、姉の上に跨がり、見下ろす。
こういう心地良さを征服感というのだろうか?

こんな格好では、抵抗も出来ないで犯されてしまうね?
僕は、そう言う。

姉が、興奮の声を上げる。

「・・・ねぇ・・・。犯して・・・。」
comment (2) @ 姉・ゆかり

囚われているみたい・・・。

2016/09/14
a715.jpg

大の字に拘束する。

「囚われたみたい・・・」
そう言って、姉は目を閉じる。

a716.jpg

僕は、その囚われている姉の周りをグルグルと回ってみる。
色々な角度からその様子を観察する。

足音から僕の位置を姉は、把握しているはずだ。

a717.jpg

きっと視線も感じていることだろう。
どことなしかその表情は、感じている女の表情に変わってくる。
comment (2) @ 姉・ゆかり

・・・こんな格好なの?

2016/09/11
a712.jpg

「・・・こんな格好なの? 恥ずかしい・・・」
姉は、そう言う。

今更、恥ずかしいもない。

a713.jpg

真っ昼間にこのような下着を身に着けて、ここにいるだけで普通は充分に恥ずかしい。

それに部屋は、カーテンまで開かれて、太陽光が注ぎ込まれている。

a714.jpg

見えないところなど、どこにもない。
すべてをさらけ出しているのだから。
こんな格好をする以前に恥ずかしいことを既にしている。
comment (2) @ 姉・ゆかり

ローター挿入・・・。

2016/09/08
a710.jpg

クリトリスを露出。

a709.jpg

しっとりと濡れている。

a711.jpg

で、ローターを挿入してみた。
comment (2) @ 姉・ゆかり

【音声】ペニスを堪能中・・・。

2016/09/05
a708.jpg


ペニスを突き刺している時の音声です。

yukari_v_3.mp3
comment (4) @ 姉・ゆかり

高校生の姉・・・。

2016/09/02
a706.jpg

首輪の変わりにいつでも着けていられるようにチューカーを買った。

こんなモノ、いらないと姉は言う。
気が向いた時だけ着けるわよ、と。

a707.jpg

それでもチューカーを巻いて、なんとなくご機嫌な姉。
まんざらでもない様子だ。

a705.jpg

チューカー記念写真だと言って撮影した画像を加工してみた。
寄る年波には勝てないシワなどを白く飛ばしてフラットにしてみて驚いた。
そこには、僕が姉を意識し始めた高校生の頃の姉の顔があった。
これは、ホントに驚き。
加齢によって積み重ねて来た20数年を消し飛ばしてしまったようだ。
今の姉を知る人には、まずこの画像を見ても姉だとは気が付かないだろうと思う。
comment (6) @ 姉・ゆかり