FC2ブログ

少し笑う・・・。

2017/03/29
a899.jpg

この汚らわしい女の最も汚らわしい部分をスポイトで吸い上げる。
大きく肥大したクリトリスは、更に大きさを増す。

a900.jpg

それは、まるで勃起した小さなペニスのように跳ね上がり、快感を与えていく。
閉じることが許されないその両脚の中心で、女としての部分をさらけ出す。

a901.jpg

僕は、このいやらしい女の身体を弄んでいる。
そして、「こんな恥ずかしいことをされて感じているの?」と少し笑う。
スポンサーサイト
[PR]

comment (6) @ 姉・ゆかり

汚らわしい女・・・。

2017/03/26
a896.jpg

足で粗末に扱おうと文句は、言わない。

これまでは、女として丁重に扱われてきたのだろう。

a897.jpg

その裏返しなのかも知れない。
姉の中では、粗末に扱われることに性的な歓びを見出している。

a898.jpg

子供の頃から何回も言われ続けて来た言葉。

「綺麗だね」

謙遜なのかはどうか知らないが、そう言われる度に姉は首を横に振っていた。

もしかしたら、こんなに汚らわしい自分の本当の姿を知っていたのかも知れない。

『私は、綺麗ではない。性欲の満ちた汚らわしい女』だと。
comment (4) @ 姉・ゆかり

支配感と優越感・・・。

2017/03/23
a893.jpg

とにかく、今の姉は、僕にとって性欲処理をする為の奴隷だ。
この肉体は、僕に自由にされてしまうことさえ望んでいる。

a894.jpg

支配感・・・は、確かにある。
姉のすべてを知っているという優越感もある。

ほら、陰毛だってこんな風に生えているのだよ。
知らなかったでしょ?って。

a895.jpg

何よりもこの性欲処理の奴隷は、すべてを受け入れてしまう。
僕の望むことにNGは、ない。
comment (9) @ 姉・ゆかり

俺の青春を返せ・・・。

2017/03/20
a890.jpg

で、まずは、こんな風に調理されてしまう。

可哀想に何も悪いことなどしていないのに・・・。

口の中に吐いていた下着を突っ込まれての猿轡。

a891.jpg

姉をよく知る人が、見たり聞いたりしたらビックリするだろう。
あの清楚な姉が、パンティを口に突っ込まれているだなんて。

そして、そんなことをされて興奮してしまっていると知られてしまっては、姉は生きていけないほどの羞恥だ。

a892.jpg

学生時代、マドンナ的存在であったはずの清楚で優等生な姉が、こんな姿になってしまうだなんて。
もし、当時の同級生たちがこの事実を知ったら、「俺の青春を返せよ」と文句を言われそうだ。

しかし、これが本当の姿。
comment (8) @ 姉・ゆかり

熟成・・・。

2017/03/17
a887.jpg

さて、今日も姉のこの熟れた肉体を眺めることにしよう。

大きな乳輪に勃起した乳首。

a888.jpg

ほどよく熟したこの身体は、近頃流行の熟成肉といったところだろうか。
熟成させると旨味が増す。
女性も牛肉も同じというわけか・・・。

a889.jpg

その素材をどう料理しようか。

そんなことを考えながらの鑑賞。
comment (8) @ 姉・ゆかり

逝きなさい・・・。

2017/03/14
a884.jpg

「・・・チンポ・・・きたぁ・・・」

一瞬、身体を硬直させるとピクッと痙攣を起こした。
きっと挿入した瞬間に軽く逝ってしまったのだろう。

a885.jpg

脚を再び広げると抱え込むようにした。
深い挿入感を求めている。

「・・・もっと・・・もっとよ」

姉は、もっと激しい腰の動きを僕に求めた。

a886.jpg

すると少し状態を起こして、僕の腰に両手を回す。
そして、その腕を強く自分の腰を目がけてたぐり寄せる。
僕の腰は、激しく姉の腰にぶつかっていく。

「ああ・・・ほら、逝きなさい。いいよ・・・逝きなさい・・・逝って、一緒に逝ってぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」

精神的にも肉体的にも強い快感を求める姉は、淫乱な獣と化していた。
comment (0) @ 姉・ゆかり

ブチ込んで・・・。

2017/03/11
a881.jpg

姉を力尽くで仰向けにさせる。
そろそろこちらがアドバンテージを持つ番だ。

観念したかのように・・・、それとも誘い込むように姉は股間を開き、挿入を待っている。

a882.jpg

「ブチ込んでぇぇぇぇ」

そう叫ぶように言う姉の股間を確かめると糸をひくほどに愛液が溢れている。

「・・・早くぅ・・・早く犯して・・・」

a883.jpg

焦らすように亀頭だけあてがう。

「お願い・・・お願いします」

そこまでお願いされては、入れないわけにもいかない。
一気にペニスを根元まで差し込んだ。

「ああ・・・太いぃぃぃ・・・」
comment (0) @ 姉・ゆかり

YUKARI MOVIE 4

2017/03/05

[広告 ] VPS


騎乗位。
comment (3) @ MOVIE

自分のペース・・・。

2017/03/02
a877.jpg

欲しかったモノを姉は、一気に奥まで沈める。
溜息のような声を漏らす。

a878.jpg

「・・・チンポ最高よょょょょょ」
そんなハシタナイ言葉を放ちながら腰をグランドさせる。

この体勢でここまでもってきたら、もう姉のペースだ。

それは、姉自身も自覚している。
a879.jpg

「私の好きなようにこの快感を貪ります」
そう宣言しているかのようだ。

乳房を揺すりながら快楽を求める。
comment (0) @ 姉・ゆかり