FC2ブログ

昨日・・・。

2017/12/28
a1163.jpg

「指だけを使うの?」
「ディルドを使うこともある。でも、だいたい指」

僕は、プレイで使う小道具は、すべて姉に預けて管理してもらっている。
男は、こういうものを自宅に隠しておくことが出来ない。

a1164.jpg

「時間をかけて楽しむの」

「う・・・ん。短時間で終わっちゃう時もあるし、一時間ぐらい触っていることもある」

へぇ、そうなんだぁ。って、感じ。

a1165.jpg

「最近は、いつした?」

「昨日したわ。今日のこと考えたら・・・たまらくなって」
と、言い終わるか終わらないかのうちにその口の中にペニスを押し込んだ。

---------------------------------------------------------------

これが、今年最後になると思います。
本年もご既読して頂き、ありがとうございました。
皆様もよい良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
[PR]

comment (8) @ 姉・ゆかり

それは、秘密よ・・・。

2017/12/25
a1160.jpg

「最近、オナニーとかするの?」

ふいにそんなことを尋ねてみた。

a1161.jpg

「するわよ、たまに」
あっさりと姉は、答えた。
「どんな時?」
「家にひとりでいる時。誰かいると安心して出来ないから」
なるほどですね。

a1162.jpg

「家の中のどこで゛するの?」
「色々よ。ベッドとかリビングのソファとかが多いかしら」
「どんなことを考えて?」
「・・・それは、秘密よ」
と言って、微笑した。
comment (6) @ 姉・ゆかり

メリー・クリスマス・・・。

2017/12/24
2017xmas.jpg
comment (4) @ 姉・ゆかり

騎乗位で腰を振る・・・。

2017/12/22
a1159.jpg

yukari_voice6
   ↑
騎乗位で腰を振っている時の音声。


comment (6) @ 姉・ゆかり

大きい小さい・・・。

2017/12/19
a1156.jpg

乳輪の大きいお姉さんは、好きですか? (笑)

a1157.jpg

男って、結構乳房に拘りがある人がいますよね。

僕の知り合いで、大きい乳首や大きい乳輪はムリっ!! っていう人がいます。
その反対で小さい乳首や乳輪は、イヤだっていう人は聞いたことがない。

a1158.jpg

そういうものなのだろうか。
comment (12) @ 姉・ゆかり

たまには・・・。

2017/12/16
a1153.jpg

「ベッドに行きましょう」

僕は、姉が言うままにベッドに入り、横たわった。
僕の上に跨がるとゆっくりと挿入していった。

a1155.jpg

そのままゆっくりと奥まで突き刺していく。
ペニスは、完全に根元まで姉の体内の中まで飲み込まれた。

a1154.jpg

「ああ・・・、気持ちいい・・・」

なんかとても普通のセックス。
普通の恋人同士か夫婦のようだ。
たまには、いいか。
そう、思う。
comment (2) @ 姉・ゆかり

まったりフェラ・・・。

2017/12/13
a1150.jpg

まったりとフェラしている分、いつもより丁寧な気がする。

a1151.jpg

いつもあまりしない尿道まで舌先を差し込んでくる。

a1152.jpg

裏側もしっかりと舐めます。
comment (6) @ 姉・ゆかり

まったり・・・。

2017/12/10
a1147.jpg

まったりとお風呂に入って、まったりとフェラ。

a1148.jpg

特に命令することもなく。
特に指示することもなく。

a1149.jpg

今日は、今ひとつ責めるモードにもなれない。
こんな日もたまにはいいかとも思う。
comment (2) @ 姉・ゆかり

窓の内側と外側・・・。

2017/12/07
a1144.jpg

部屋に入ると乳房を露出する。
それは、決まり事。

a1145.jpg

姉は、最近少しお疲れらしい。
そんな近況報告など、まったりとした時間の中で話す。

a1146.jpg

窓の外には、何が見えるのだろう。
背が低い民家が続く。
日常生活が、そこにはある。
窓の内側は、非日常の空間。
comment (4) @ 姉・ゆかり

吸い尽くす・・・。

2017/12/04
a1141.jpg

「・・・頂戴・・・射精してください・・・」

姉が、こう言う時は、自分が逝きたい時だ。

僕の射精に合わせて、自分も絶頂に達したいのだろう。

そういう時には、僕は素直に従うことにしている。
僕は、その言葉の数十秒後に射精をした。

a1142.jpg

しばらく、姉に身体を預けていたが、姉は僕と身体の位置をすり替えるとコンドームを外して、亀頭に食い付いてた。

激しくそれを吸う。

尿道に溜まっている精液をすべて吸い尽くすつもりだ。

a1143.jpg

「今日のは、ほんのり甘いわ」

満足そうにそう言った。
comment (4) @ 姉・ゆかり