FC2ブログ

不思議な関係・・・。

2018/03/30
mika1.jpg

こちらも初登場のミカさん。
とても美しい人妻さんです。

mika2.jpg

ミカさんは、マゾではない。
どちらかというとサド。
いや、どちらかと言わなくてもサド。
はっきりとS。

mika3.jpg

だから、僕とSM的なことをやろうとすると喧嘩になります(笑)
どっちも虐めたい、どっちも虐められたくない。

ミカさんと僕は、不思議な関係。
その話は、また後日にゆっくりと。
スポンサーサイト
[PR]

comment (2) @ 人妻・ミカ

当たり前のことをまじまじと考える・・・。

2018/03/24
a1239.jpg

最近は、こういう内装のホテルも少なくなりました。
ガラス張りの天井。

あるとなんか客観的に自分たちのことが見えてしまって・・・見てしまいます(笑)

a1240.jpg

当たり前のことですが、ラブホテルってエッチなことをすることが目的のホテル。
ある意味、やる気満々の人たちが集まってくるところです。

a1241.jpg

まじまじとそういうことを考えてみるとただそこにいるというだけでエロいですよね(笑)
comment (2) @ 姉・ゆかり

結局のところ・・・。

2018/03/21
a1236.jpg

フェラチオの然りなのですが、これをなかなか難しいのですよね。
自分の好みの咥え方をお相手に伝えるのが、大変難しい。

a1237.jpg

これって、不思議なものでパクッって咥えられた瞬間に「あっ、この人僕にとって気持ち良いフェラをしてくれる人」っ感じちゃうんですよね。
なんなのでしょう、コレって。
きっと皆さんもそういう経験があると思うのですが。

a1238.jpg

相性っていうのでしょうか。
それとも技術なのでしょうか。

でも、なんだかんだ言っても好きな人に咥えられるのが、一番興奮もして気持ち良いわけです。

好きな人の好きな顔、好きな口や舌が、自分のペニスを舐めている、咥えている。って、思うだけで嬉しいことですからね。
comment (2) @ 姉・ゆかり

すればいいというものでは・・・。

2018/03/15
a1233.jpg

ご奉仕タイムです。
乳首を舐めながらの手コキ。

これって、案外難しいと思うのです。
ペニスの握り方、動かし方。
男性にもそれぞれ好みがあると思うのですよね。

a1234.jpg

ペニスのどこをどれぐらいの強さで握り、どれぐらいの速さ、ストロークの長さで動かすのか。
きっと強く握られた方がいい人もいるだろうし、優しく握られた方がいい人もいるとはず。
女性の乳首やクリトリスも同じですよね。
好みの強さや速さがある。

それを外してしまうとしてもらっていても気持ちいいのは気持ちいいのですが、何か違う。
要するにツボを外されているわけです。
千差万別、十人十色であるそのポイントを「それ、ドンズバっす」って、いう感じで押さえないといけない。

男性は、誰でもオナニーのスペシャリストでありますから自分に気持ちいいポイントは、完全に心得ています。
それをちゃんとお相手に伝えることが出来るか。
そこが、自分がどれだけ気持ちよくなることのコツであるとも思います。

a1235.jpg

「ホラ、これが気持ちいいでしょ?」的に自信満々にされても自分の好みと違うことをされてもガッカリなのであります。
それは、男女共通して言えること。
まあ、そうしちゃう傾向は、きっと男性の方が多いでしょうね。
「俺は、テクニシャン。こうしたら誰だって感じちゃうんだよ」みたいに人。
こうならないように気を付けようと思っています(笑)

こういう時には、謙虚なMは良いですね。
「こうですか? 違います? もっとこう?」と自信なさげに頑張って努力してくれる姿を感じると嬉しくなってしまいます。

例えば、手コキの場合。
目的は手コキをすることではなく、手コキで気持ち良くしてあげることです。
すればいいってもんじゃないということを理解している人は、お相手を満足させることが出来るんだと思います。

最後の画像、ブレいてわけがわからないですが・・・顔を上下に動かしてペニスを咥えているところです。
comment (4) @ 姉・ゆかり

見える?・・・。

2018/03/12
a1230.jpg

自分から脚を大きく広げる姉。
あきらかに女性器を見られていることに興奮している。

a1231.jpg

「見える? もっとよく見ていいのよ・・・」

さっきまで見ないでと言っていたくせにそんなことを言い始める。

a1232.jpg

どうやら自分の女性器を見られていることとその女性器を見ている僕の表情に興奮しているようだ。

自らの手でそこを開き、トロンとした瞳で僕の顔を見つめ続けている。
comment (0) @ 姉・ゆかり

人体観察・・・。

2018/03/09
a1227.jpg

当然ながら姉は、自分のクリトリスが他の女性よりも大きいであろうということは知らない。
他人の女性器など見たこともないらしい。

僕の知っているモノでは、これだけ通常時と勃起時とでサイズが変わる女性は知らない。

a1228.jpg

指に力を入れて、左右に開いてみる。
中を覗くとそこはもう内臓のようにしか見えない。

a1229.jpg

尿道まで、ハッキリと確認することが出来る。
初めて女体を見た中校生のように女性器を観察する。
comment (0) @ 姉・ゆかり

肥大した・・・。

2018/03/06
a1224.jpg

4本の指を根元まで吸い込むように咥え込んでしまうメスの部分。
女性器とは、偉大な存在だ。

この指全体を動かして掻き回す。

a1225.jpg

雄叫びを上げながら姉の身体は、上下に大きく揺れる。

「逝くぅぅぅ、逝くっ!!!!!」

数十秒掻き回しただけであっけなく逝ってしまった。

a1226.jpg

クリトリスを見ると大きく肥大している。
それを覆う皮からはみ出して、こんなに大きく勃起させている。
comment (8) @ 姉・ゆかり

心配などいらない・・・。

2018/03/03
a1221.jpg

しかし、ご本人は決して可哀想なのだとは思っていない。

こういう屈辱で濡らすのだから。

a1222.jpg

こちらもサービスとしてたまには快感を与えてあげなければならない。
だから、いきなり指4本を一気に挿入してみる。
出産経験のある膣は、ある程度の太さのものは受け入れることが出来る。
しかし、いきなり4本以上は、無理だ。

a1223.jpg

痛いのだろうかと思い表情を覗き見た。

そんな心配などいらないようだ。
お見せ出来ないのが残念だが、姉の表情は唇から舌を出し、俗にいうアヘ顔というやつになっていた。
comment (4) @ 姉・ゆかり