FC2ブログ

興奮は伝染する・・・。

2020/03/31
a1852.jpg

姉がこの体位や背後位を望んでいる時は、早く逝きたい時だ。
きっとちょうど良いところに当たるのだろう。
この体位で場合によっては、数十秒も動けば逝ってしまうこともある。

a1853.jpg

「ああ・・・見えてるぅ・・・入ってるところ・・・見えてるわぁ・・・いやらしい・・・」

動画をご覧頂いている方は解ると思うが、興奮してくるとこの「いやらしい」という言葉を姉は口走ることがある。
ワイセツなことをしているということを自分自身に暗示を掛けているのだろうか・・・。

a1854.jpg

姉は、最期の時を迎えようと上半身を垂直に起こし、僕のモノすべてを自分の身体に取り込もうとする。
結果して、亀頭は子宮を強くえぐる。
腰の動きは前後に加速させ、その刺激を強く掴もうとする姉の身体。
姉の興奮は、僕にも伝染のように伝わる。

「・・・ああ、チンポいやらしいっ!! 逝くわぁ・・・逝って!! 逝って!! 逝くっ、いぐぅぅぅ!!」

同時の絶頂感を姉は僕に強制して昇り詰めた。
スポンサーサイト
[PR]

comment (0) @ 姉・ゆかり

いやらさしでは負ける・・・。

2020/03/28
a1849.jpg

姉は、僕の上に跨がるといきなり尻を向けた。

いきなりその体位なの!?
と、僕は少し驚いている間もなく、右手でペニスを垂直にキープするとそれ目がけて腰を落とした。

a1850.jpg

「はっ!!」という声を一瞬漏らして、一番奥までペニスを咥え込んでいく。
数回、軽く腰を上下させてペニスと膣壁を馴染ませる。
スムーズに滑らかに摩擦できると確認したら、一気のその速度を上げた。

a1851.jpg

まさにガンガンと尻を僕の腰に押し当ててくる。
確実に子宮にペニスの先を当てようとしている行為だということは解る。

「ああ・・・いいっ!! 当たってる・・・チンポ、いやらしいっ!! ああ・・・」

僕は、その言葉を聞きながら「姉さんのオ○ンコほどは、いやらしくはないよ」と、思ってしまう。
comment (0) @ 姉・ゆかり

猛烈に性交したい・・・。

2020/03/25
a1846.jpg

姉の身体を自由にしてあげることにする。

そうすると即座にコンドームに手を伸ばす。

a1847.jpg

それを装着して、すぐさま挿入しようというのだろう。

無表情で真剣な顔をしてペニスを握り、それを被せる。

a1848.jpg

言葉にしなくても心理が簡単に行動に表れるのは、解りやすい。
今、この目の前の女は、猛烈に性交したと考えているのだとこちらも興奮する。
comment (0) @ 姉・ゆかり

いつまでも観察・・・。

2020/03/22
a1843.jpg

ベッドに連れて行き両手を拘束する。

a1844.jpg

その姿をまたしばらく観察する。

a1845.jpg

飽きることなくいつまでも眺めていることが出来る身体だ。
comment (0) @ 姉・ゆかり

yukari movie 20

2020/03/19
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
comment (-) @ MOVIE

恥ずかしい行為・・・。

2020/03/16
a1840.jpg

気が付くと僕にペニスは、勃起していた。

僕は、姉を鏡の前に立たせた。

a1841.jpg

そして、僕の勃起したモノを姉の中に突き刺した。

a1842.jpg

見られて恥ずかしい行為の上位には、この3つのことがランクキングされると思う。

1,性行為
2.自慰行為
3.排泄行為

どれにも見られることは、相当恥ずかしいものだ。

性行為については、相手がいることであるからその相手に見られることは仕方がない。
第三者に見られてしまうということだ。
僕たちの場合、その第三者がカメラということになる。
カメラというもう一つの眼が、その行為を捉えている。

自慰行為、排泄行為については、見せようとしなければなんとか隠し通せる行為だ。
しかし、姉の場合はそれも許されない。
可哀想なものだと他人事のように少しは同情する。
comment (0) @ 姉・ゆかり

ダムの放水、姉の・・・。

2020/03/13
a1837.jpg

「見られていると緊張する・・・」

「焦って出すことはないよ。出るまでいつまでも待っているから」

「意地悪言わないで」

a1838.jpg

「・・・出そう」

その直後にチョロっ開始の音がしたと思ったら勢いよく液体が便器を叩く音が続いた。

「ああ・・・」

快感にも似た声が口から漏れる。

a1839.jpg

ダムが貯水した水を一気に放水するようにそれは聞こえた。
激しい音を立てて、姉は尿を排出している。
comment (0) @ 姉・ゆかり

見ていてあげるよ・・・。

2020/03/10
a1834.jpg

冷たい床に転がって身体が冷えたのだろうか、姉はトイレに行きたいと言い出した。
だから、僕は姉に目隠しを掛けて、手を引いてトイレまで連れて行き、親切に便器まで座らせてあげた。

a1835.jpg

「どうぞ」と僕は言った。

「そこに居るの?」
と姉は答えた。

a1836.jpg

「出るまでここで見ていてあげるよ」


「・・・・・なかなか出ない」
comment (0) @ 姉・ゆかり

してはいけないとわかっていてする・・・。

2020/03/07
a1832.jpg

床に転がっている女というものをどうも魅力的に感じてしまう。

見下ろすという行為がいいのだろうか。

a1831.jpg

女性には、優しくしなければならない。
子供の頃からオヤジによく言われていた。

体育会系で学生時代を過ごした僕は、歳上の人・・・先輩というものは、敬わなければならないと教わった。
自分よりも体力や技術が劣っていても1学年上であったら当然先輩として敬意を持って接した。
姉であっても言われることはちゃんと従った。

a1833.jpg

今していることは、すべてがその逆だ。

してはダメなことだと教育されて来たから自分のしていることに背徳感がある。
その背徳感には、言わずと知れた快感があったりするものだ。
それが、性的興奮へと結び付く。
comment (0) @ 姉・ゆかり

出ました・・・。

2020/03/04
a1828.jpg

冷たい床に転がして、真上から見下げる。

「冷たい?」

「冷たい・・・」

a1829.jpg

「気持ちいい?」

「気持ちいい・・・」

a1830.jpg

「足の指で乳首を摘まれても気持ちいいわけだ? 手じゃなくて足の指だよ」


「足の指だから・・・気持ちいい・・・」


はい。
変態発言、出ました。
comment (2) @ 姉・ゆかり