FC2ブログ

自由にお使いください・・・。

2015/02/12
「驚かない? ひかない? してくれる?」
姉からいきなりそんな冒頭から始まるメールが届いた。

結論から言うと、姉はSMが好きだということ。
Mだということ。
縛られるのが感じるということ。
それをして欲しいということ。

a28.jpg

SM自体には、驚かない。
しかし、姉がMだということには、少なからず驚いた。
姉の性格からいって、どちらかと言えばSかなと思っていたぐらいだ。
人の性癖とは、なかなか判断が付きにくい。

そして、もうひとつ驚いたことは、僕もSMが好きだということ。
それにSだ。
実際に女性を縛っていたこともある。

姉弟でSMの性癖があるだなんて・・・。
もしかしたら一緒に育っていた幼少時代からの何かの影響があるのだろうか・・・。
そんな風にも考えてします。

僕は、姉とこのような関係になれたこと自体が嬉しかったから自分の性癖は、これまで伏せていた。
それを知った姉に逃げられてしまうのが怖かったからだ。

でも、そんな心配はいらなかった。

この日から僕たちのホテル内での関係は、逆転したかのようだった。
それまでは、姉が主導権を持っていた。

それが、これからは姉が僕の奴隷のように振る舞うことになった。
勿論、それはこのような時だけだ。
日常生活では、姉は姉のまま。
僕に対しては、Sであるかのように振る舞う。

a29.jpg

早速、縄を持参して姉を縛ることにした。
縄が姉の身体に這うだけで姉の表情がこれまでとは変わった。
トロンとした瞳をして、縄に酔っているようだった。

姉は、相当なMだ。
その時、初めてそれを感じた。

a30.jpg

姉の話し方も変わった。
僕に対しての言葉が、敬語、丁寧語になった。

これには、興奮した。
弟に敬語を使う姉の姿は、まるで服従する女のようであった。
これまででは、ありえないことに興奮したのだ。

それならば、姉に言わせてみたい言葉がある。
それを言わせてみた。

「ヒロ様、私の身体を自由にお使いください・・・。そして、性欲を処理してください」
スポンサーサイト
[PR]

comment (0) @ 姉・ゆかり
縛られて・・・。 | 時間は、ないけれど・・・。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する