FC2ブログ

縛られて・・・。

2015/02/13
熟れた姉の身体を縛ることでエロスが増した。

それと同時に自分の変態さ加減にも興奮した。
実姉と性的関係となり、更にSMを・・・姉を奴隷として扱うことに興奮するだなんて。

体育会系で育った僕は、ひとつでも歳上であれば、逆らうことなく絶対服従であると仕込まれて育った。
そして、これが歳下の女だったら、こうまでも興奮することはなかった。
歳下を虐めるのは、従わせるのは、当たり前のことだ。
歳上にこうすることに興奮した。

a31.jpg

ましてや、姉。
子供のところから使い走りのように僕を使って来た姉。
弟の扱いとは、どこでもそれに似たようにものだ。
その姉が、僕の支配下にある。
それも性の奴隷として、服従するだなんて・・・おかしな話だ。
そのおかしな変態的なことに大いに興奮を覚えた。

a32.jpg

縛り上げて、両手首に手錠を嵌めて・・・。
屈辱的に姉の姿を鑑賞した。

そんな姿になりながら乳首を勃起させている姉を責めた。

a33.jpg

「こんな格好をして乳首を勃起させるほど興奮しているなんて・・・ゆかり・・・どういうこと?」
これまでは、決して呼び捨てにすることのない姉の名前を呼び捨てにした。
「ごめんなさい・・・」
と、姉はただ謝った。
何が、ごめんなさいなの? と、問いただした。
すると姉は、こう答えた。
「縛られて・・・拘束されて・・・興奮してしまって、ごめんなさい・・・ああっ・・・」

指も触れていないのに乳首をこんなにも硬くしている姉は、変態だった。
スポンサーサイト
[PR]

comment (0) @ 姉・ゆかり
発情した姉・・・。 | 自由にお使いください・・・。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する