FC2ブログ

研究者・・・。

2020/04/12
k7.jpg

雲母とは、エッチなことをする前、した後、まったりとお話しをすることが多い。
話題は、大抵エロス絡みだ。

その中で、雲母は自分のことを話してくれる。
自分がこれまで体験してきたこと、自分が考えるエロスとは、なんとなく思っている自分の性癖・・・。

k8.jpg

これまでの男性遍歴は、決して多くはないようだ。
付き合ってきた男性に共通することは、同級生。
同じ歳の異性としかセックスをしていない。

そこで雲母は疑問を持つ。

私がしてきたエッチなことは、普通のことなのだろうか?

まず何が普通なのかという定義が、難しい。
ここは、多数派・・・マジョリティーを普通と定義するしかない。
しかし、性の世界ではその多数派がどういうものなのかを見極めることさえも難しい。
「私たちは、いつもこういうセックスをしています」
などと発表してくれない。
サイレント・マジョリティーなのである。

k9.jpg

では、そのサイレント・マジョリティーの性行為を想像してみる。

キスをして、乳房や下半身を愛撫されて、挿入して射精する。
その方法ややり方は色々とあるにせよ、基本的にはその流れなのか?
それだけでは何か物足りないような気がする。
それだけの中に奥深い何かがあるような気がする。

ある仮説を立てて実験をして実証する。
または、仮説の違いを発見する。

どうやら雲母が僕の前でこうして全裸で横たわっているということは、そういう研究のためのようだ。
スポンサーサイト
[PR]

comment (2) @ 雲母
会話・・・。 | 探求心・・・。

comment

: いくまろ @-
新章の幕開けの様子に ニンマリです

世代は変わっても 同じ様に振る舞った 
身近な同級生や 先輩 同僚が浮かびます
ココだけは 同じ スケベで括って
これからの進展楽しみです。

2020/04/13 Mon 07:43:02 URL
Re: タイトルなし : 慎太郎 @qenxDjGg
いくまろさん

数回雲母の記事が続きます。
お楽しみください。
2020/04/14 Tue 22:53:27 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する